行動監督

皆様、こんにちは。

中小企業の輝く未来を支援するナビゲーター、株式会社ティー・エー・リンクの田中亮です。

  

本日もブログ「俺のバランスシート」をご覧いただきまして、ありがとうございます。

  

今日も1日、よろしくお願い致します。

  

毎週1回、株式会社カッコイイ大人の牛木章太さんにActionCoachというコンサルティングを行ってもらっています。

kio48.co.jp

  

行動管理をしてもらうことによって、自身の事業の成長に繋げられたらという思いで、お願いをしております。

  

ありがいことに仕事が増えてきているため、自分1人では賄いきれないレベルになりつつあります。

  

そのため採用活動を始めました。

  

もちろん、いま担当させてもらっているお客様をMAS監査することが一番大事。

  

でも、新規開拓の動きを止める訳にも行きませんし、採用活動も同時並行でやらなければいけない。

  

総務的な仕事も私がやらなきゃダメですので、けっこうパンパンな状況になりつつあります。

 

2月のスケジュールも、既にテトリス状態(笑)

  

昨日、牛木さんとミーティングしている中で「誰かに任せられる仕事は、アルバイトとか副業をやりたい方とかを採用して任せたほうが良いのでは? 亮さんの時間を確保するということをやらないといけないですね」というアドバイスをもらいました。

  

確かにそう。

  

自分自身がいま行っている仕事すべてが、絶対に私がやらなきゃダメな仕事かというと、そんなことはない。

  

資料の加工であったり、動画の編集作業などは、誰かに任せられそうなものです。

  

だから、任せられそうな仕事を行っていただける方を募集することにしました。(Facebookでアルバイト募集)

 

f:id:mr_ryotan3:20210120075920j:plain

  
  

そうしましたら、さっそくお一人の方からご連絡をいただきました!

  

私も存じ上げている方で、信頼ができる方です。

  

さっそく、近日中に打ち合わせを行って、少しずつお仕事をお任せしていきたいと思います。

  

ビジネスが加速できそうで、非常に嬉しい!

  

アドバイスをいただいた牛木さんに感謝です、ありがとうございます!

  

私が牛木さんに行っていただいているActionCoach、自身のビジネスを整理したり、成長のための戦術を考えたりするのに非常に役立ちますので、成長したいと考えている経営者の方、起業家の方、オススメです!

  

監督の写真素材|写真素材なら「写真AC」無料(フリー)ダウンロードOK

  

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

〇株式会社ティー・エー・リンクのFacebookページ

   https://www.facebook.com/talink0530/

Youtubeチャンネル「T-A.Linkチャンネル」

   https://www.youtube.com/channel/UCHN5PgX3UeiXbUxaIIZN0Fg/featured?view_as=subscriber

〇「T-A.Link Leader's College」(セミナー)のご案内

   https://t-a-link.peatix.com/

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

採用活動を始めて、分かったこと

皆様、こんにちは。

中小企業の輝く未来を支援するナビゲーター、株式会社ティー・エー・リンクの田中亮です。

  

本日もブログ「俺のバランスシート」をご覧いただきまして、ありがとうございます。

 

今日も1日、どうぞよろしくお願い致します。

  

さてさて、ティー・エー・リンクでは採用活動を精力的に行わせてもらっています。

  

ハローワークに求人募集を出しに行ったり、求人サイトに登録をしてみたり。

  

やってみて、2つ分かったことがあります。

  

 

①全然立ち位置が違う人にPRをするのは、勉強になる

  

経営者ではなく、業種も全然違い、年齢も違う、そんな方に向けて、限られた文字数で会社のこと、私の想いを伝えるのは、かなり難しいです。

  

非常に勉強になるし、鍛えられるなぁという感じを受けています。

 

 

②会社の制度を整える必要がある

  

就業時間とか、休暇とか、手当など、労務的な会社の制度を整える必要があるなと思いました。

 

社員の方はやはり気になる部分ですものね。

   

正直、全然整ってません(笑)

  

社労士の資格をお持ちの方にご相談して、このあたりを整備しなきゃなと思いました。

  

 

さっそく、登録をした求人サイトから募集がありました。

  

どんな出会いになるか、楽しみです!

  

 

リクルートスーツの写真素材|写真素材なら「写真AC」無料(フリー)ダウンロードOK

  

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

〇株式会社ティー・エー・リンクのFacebookページ

   https://www.facebook.com/talink0530/

Youtubeチャンネル「T-A.Linkチャンネル」

   https://www.youtube.com/channel/UCHN5PgX3UeiXbUxaIIZN0Fg/featured?view_as=subscriber

〇「T-A.Link Leader's College」(セミナー)のご案内

   https://t-a-link.peatix.com/

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

経営者は「話す技術」を向上させ、伝える「量」を増やせ!

皆様、こんにちは。

中小企業の輝く未来を支援するナビゲーター、株式会社ティー・エー・リンクの田中亮です。

  

本日もブログ「俺のバランスシート」をご覧いただきまして、ありがとうございます。

  

今日は午後から、MAS監査をさせて頂いているお客様の「経営計画発表会」にZOOM参加しました。

  

時間は「約1時間」。

  

これくらいが丁度良いですね。

  

オフラインでしたら、もう少し時間を掛けて社長の想いを話したほうが良いと思うのですが、オンラインですと、パソコンを見ながら、イヤホンを付けて聞く感じになりますので、長い時間は適しません。

  

1時間くらいが丁度良し。

  

そうすると、これまでは時間を掛けて話していたものを端的に伝えるということが重要となってきますね。

  

今日参加させてもらった会社の経営計画発表会は、社長の想いが端的にまとまっていましたし、それでいて「どうなりたいのか」が伝わりましたので、とても良かったと思います。

  

経営者を含めたスピーカーの話す技術と言うものが、オンライン会議では求められますね。

  

あとは、これまで(オフライン中心時代)と比べると、量が重要になってくるのかなと思います。

  

話す技術を向上させたとしても、時間を短くすると、伝える内容に限界が生じます。

  

だから何度も同じ話であったり、角度を変えた話などをして、経営者の想いを伝えて行く必要があるんだろうと思います。

  

ちょっとしたことかもしれませんが、そういう面でも経営者には「変化」が求められているのかもしれません。

 

稲美町で感じた新型コロナによる不動産業界への影響や格差。都会に人がいなくなる? | localinnoventures

  

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

〇株式会社ティー・エー・リンクのFacebookページ

   https://www.facebook.com/talink0530/

Youtubeチャンネル「T-A.Linkチャンネル」

   https://www.youtube.com/channel/UCHN5PgX3UeiXbUxaIIZN0Fg/featured?view_as=subscriber

〇「T-A.Link Leader's College」(セミナー)のご案内

   https://t-a-link.peatix.com/

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

1月17日/乗り鉄旅(多摩都市モノレール)

皆様、こんにちは。

中小企業の輝く未来を支援するナビゲーター、株式会社ティー・エー・リンクの田中亮です。

  

本日もブログ「俺のバランスシート」をご覧いただきまして、ありがとうございます。

 

今日も、冷え込んだ朝となりました。

  

体調を崩さないよう、暖かくして1日過ごしましょう。

  

本日1日もよろしくお願い致します。

  

さてさて、昨日の休みは多摩都市モノレール乗り鉄をしてきました。

  

多摩都市モノレールの始発駅でもあります多摩センター駅は、自宅からクルマで1時間弱。

  

国道16号線鎌倉街道を利用して。

  

多摩センター駅近くのコインパーキングに車を止めて、モノレールに乗車。

  

「こざ式モノレールだねぇ」と、鉄道DVDで学んだ知識を披露しつつ。

 

画像に含まれている可能性があるもの:1人以上、クローズアップ

  

多摩都市モノレールには、途中「中央大学・明星大学」という駅があります。

  

中央大学の多摩キャンパスを通るんです。

  

大学進学の際、そういえば中央大学の説明会に来たことがあったんでした。

  

もう18年も前の話かぁ、懐かしいですねぇ。

  

そんな話をしても息子には分からないだろうし、電車を存分に楽しんでいるところを申し訳ないので、まぁ機会があったら話をするとしましょう。

  

高幡不動まで乗車して、京王線に乗り換え。

 

折り返すでも良かったのですが、「モノレールと京王、どっちが乗りたい?」と聞いたところ、「京王に乗りたい」ということでしたので、京王に乗り換えました。

  

高幡不動さ、多摩都市モノレールから京王の乗り換え、ちょっと距離があるんですね。

  

距離が長いとぐずる息子をどうにかなだめながら、京王線改札に到着。

  

ホームに到着すると、電車が止まっていたので、急いで乗車。

  

各駅停車の新宿行きでした。

  

府中まで先に行くということだったため、府中までこの電車に乗って、そこで速い電車に乗り換えて調布まで行こう!と判断。

  

駅でいえば5駅ででしたが、あっと言う間に府中に到着し、準特急の新宿行きに乗り換えて、調布まで。

  

調布で、今度は準特急橋本行に乗り換えて、車を止めた多摩センターへと戻りました。

  

ルートとしては、こんな感じです。
f:id:mr_ryotan3:20210118082658j:image
 

帰りにコンビニで、大好きな「ソルティライチ」の飲み物を調達して、自宅へと戻ってまいりました。

 

多摩都市モノレールが初めてだったから、それに乗るのが目的だったんだけど、息子の中ではどうやら京王に乗車できたのが嬉しかったみたいです。

  

自宅に帰ったら、ブロックを繋げて「京王〜」と言って遊んでおりました。

  

まぁ、楽しんでくれたみたいなので、良しとしましょう。

  

さぁ、今日からまた1週間、張り切って行くとしますか!  

  

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

〇株式会社ティー・エー・リンクのFacebookページ

   https://www.facebook.com/talink0530/

Youtubeチャンネル「T-A.Linkチャンネル」

   https://www.youtube.com/channel/UCHN5PgX3UeiXbUxaIIZN0Fg/featured?view_as=subscriber

〇「T-A.Link Leader's College」(セミナー)のご案内

   https://t-a-link.peatix.com/

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

目標設定をする際は『組織図』をイメージせよ

皆様、こんにちは。

中小企業の輝く未来を支援するナビゲーター、株式会社ティー・エー・リンクの田中亮です。

  

本日もブログ「俺のバランスシート」をご覧いただきまして、ありがとうございます。

  

今回のブログは【目標設定をする際は組織図をイメージせよ】というテーマでお話しをさせていただこうと思います。

  

昨日は、MAS監査をさせていただいている企業の経営計画立案(社員全員参加)の予定でした。

  

しかし、緊急事態宣言が発令されているということもあって、社員全員が集まっての経営計画立案は延期に。

  

時間が丸っと空いてしまったため、社長と【将来の組織図】についてお話しを聞かせていただく時間としました。

  

私が配信している【T-A.Linkチャンネル】をご覧いただいて、第12回目で配信している【目標設定をする際は組織図をイメージせよ】を見て、理想的な組織図を考えられたそうです。

 

※よかったら、見てね(^_^)

youtu.be

  

誰かの役に立っていることが分かり、めちゃくちゃ嬉しかったですね〜。

  

いろいろ社長が考えておられる将来のありたい姿をお聞きしながら、「こんな感じですかね?」と5年後の組織図を考えてみました。

  

かなり社長の中で整理ができたようでした。

  

実際に「『こうでいこう!』と形にするのは役員ミーティングで」となりましたが、組織図が明確になりそうで良かった!

  

動画の中でも解説していますが、「売上××円、利益○○円、社員★人、以上」では目標設定としてアウト!

   

それをどうやって実現させるかを考え、それも明記する形で、上記の売上目標や利益目標、社員数目標を設定しなきゃダメ。

  

どうやって実現させるかを考える上で「組織図」というものをイメージすると、社員教育や幹部育成、生産性などを色々と考えることができるので、ぜひ皆様も、目標設定する際は【組織図】を考えながら、やってみてください。

  

ピラミッド型組織のイラスト

  

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

〇株式会社ティー・エー・リンクの/talink0530/

YoutubeチャンFacebookページ

   https://www.facebook.comネル「T-A.Linkチャンネル」

   https://www.youtube.com/channel/UCHN5PgX3UeiXbUxaIIZN0Fg/featured?view_as=subscriber

〇「T-A.Link Leader's College」(セミナー)のご案内

   https://t-a-link.peatix.com/

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

敵に塩を送れるか

皆様、こんにちは。

中小企業の輝く未来を支援するナビゲーター、株式会社ティー・エー・リンクの田中亮です。

  

本日もブログ「俺のバランスシート」をご覧いただきまして、ありがとうございます。

  

今日も1日、どうぞよろしくお願い致します。

  

さてさて。

 

私、自分が提供する商品やサービスは万人受けするとは思っていません。

  

もちろん、自信を持って提案をしますが、タイミングの問題であったり、価格の問題であったり、様々な理由でお客様に受けていただけないことがあります。

  

そのときに、価格の問題ならば、「同業他社で、当社よりも安くやっているところがありますよ」とご紹介することができるか?

  

これって、すごく大事なことだと思うんです。

  

同業他社だから、敵に塩を送るような感じになりますが

  

当社と同業他社とで、価格の違いが発生しているのはなぜなのか?という違いをしっかりお伝えして、お客様にジャッジしていただく。

  

こういう営業マンって、信頼が置けると思うんですよね。

  

「売りたい!」という気持ちを抑えて、同業他社もオススメする。

  

私は、こういうスタンスだなぁ。

  

後になって、「俺、何やってんだよ!」と悔いることもありますが、まぁ良いんです。

  

お客様や、その先のお客様が満足していただければ。

  

それでまた、商品やサービスの質、価格、提案の仕方などをブラッシュアップして、次に繋げれば良いんです。

  

「相手のためを思って行動する」とは、こういうことであると、私は考えています。

  

塩のフリー素材 | 引き篭もりアフィリエイター

  

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

〇株式会社ティー・エー・リンクのFacebookページ

   https://www.facebook.com/talink0530/

Youtubeチャンネル「T-A.Linkチャンネル」

   https://www.youtube.com/channel/UCHN5PgX3UeiXbUxaIIZN0Fg/featured?view_as=subscriber

〇「T-A.Link Leader's College」(セミナー)のご案内

   https://t-a-link.peatix.com/

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

オンラインMAS監査

皆様、こんにちは。

中小企業の輝く未来を支援するナビゲーター、株式会社ティー・エー・リンクの田中亮です。

  

本日もブログ「俺のバランスシート」をご覧いただきまして、ありがとうございます。

  

今日もまた寒い1日となりそうですね。

  

体調管理をしっかりせねば。

  

よろしくお願い致します!

  

さてさて、昨日はMAS監査が3件予定されていました。

  

埼玉、神奈川、新潟のお客様。

  

この3件のお客様を訪問型でやろうと思ったら、無理でしょうね。

  

2件がせいぜいです。

  

ただオンライン会議システムを使えば、それができちゃうから、やっぱり便利ですよね。

 

ただallオンライン会議は、私は反対ですね。  

  

対面でないと、どうしても気が散ってしまったりします。

  

誰かからお呼びが掛かったり、携帯を見てしまったり、出てしまったり。

  

まぁ、ルールを作れば良いんでしょうけれど、なんか緊張感が若干薄まる感じがするんですよね。。。

  

リアルですと、相手の雰囲気、感情などがダイレクトに伝わってきますから、私はやはりリアル派ですねぇ。

  

だから、オンラインとオフライン(リアル)を上手に組み合わせながら、MAS監査の中で上手に取り入れると良いと思います。

  

例えば、「計画立案はリアル」、「予実管理は基本はオンラインだけど、3ヶ月に1回はリアルにする」とか。

  

皆様は、オンラインとオフラインをどのように使い分けておられますか??

  

ZOOMバーチャル背景画像に無料フリー素材 おすすめ画像素材ダウンロードサイト|ゆむろぐ

  

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

〇株式会社ティー・エー・リンクのFacebookページ

   https://www.facebook.com/talink0530/

〇A.Link Leader's College」(セミナー)のご案内

   httpYoutubeチャンネル「T-A.Linkチャンネル」

   https://www.youtube.com/channel/UCHN5PgX3UeiXbUxaIIZN0Fg/featured?view_as=subscriber

〇「T-s://t-a-link.peatix.com/

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

MAS監査担当者に必要な精神

皆様、こんにちは。

中小企業の輝く未来を支援するナビゲーター、株式会社ティー・エー・リンクの田中亮です。

  

本日もブログ「俺のバランスシート」をご覧いただきまして、ありがとうございます。

  

昨日、中期計画作成支援のオーダーを頂きました。

  

美容業界という、これまでご縁が無かった業界ですので、非常に楽しみであります。

  

これまで何度か「経営計画を作成したい」と思われたそうなのですが、諸々の事情があって作成できずにいたとのことでした。

  

事情が解決し、環境が整った段階で、たまたま私がお会いする機会が生まれ、私が経営計画作成支援をさせていただくという運びになりました。

  

事業概要、これから取り組まれたいことなどお話し聞かせていただきましたが、めちゃくちゃワクワクしました。

  

経営者の熱い気持ちを聞かせていただくのは、すごく刺激になりますし、その熱い気持ちをぜひ応援したい!って気持ちになります。

  

MAS監査担当者には、この精神(経営計画の熱い気持ちを全力で応援したい、サポートしたい)が必要となります。

  

私がお客様の立場だったら、私の熱い気持ちを前のめりに聞いてくれて、一緒に成功を喜んでくれたり、一緒に悔しがってくれたり、悩みを真剣に聞いて自分ごとのように捉えてくれたりするのが、すごく嬉しいと感じるもの。

  

今回、中期計画作成支援のオーダーをいただいたお客様の期待値はすごく高いので、中期計画作成の本番のときには、もっと深く入り込みをさせていただいて、高い期待値を上回れるように尽力したいと思っています。

  

f:id:mr_ryotan3:20210114091859p:plain

  

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

〇株式会社ティー・エー・リンクのFacebookページ

   https://www.facebook.com/talink0530/

〇A.Link Leader's College」(セミナー)のご案内

   httpYoutubeチャンネル「T-A.Linkチャンネル」

   https://www.youtube.com/channel/UCHN5PgX3UeiXbUxaIIZN0Fg/featured?view_as=subscriber

〇「T-s://t-a-link.peatix.com/

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

熱い想いは、必ず届く

皆様、こんにちは。

中小企業の輝く未来を支援するナビゲーター、株式会社ティー・エー・リンクの田中亮です。

  

本日もブログ「俺のバランスシート」をご覧いただきまして、ありがとうございます。

 

昨日は、少し早めに帰宅することができたので、録画していた「ガイアの夜明け」を見ておりました。

  

京都府亀岡市での取り組みについての密着取材が描かれていました。

  

その取り組みとは【プラスチック製レジ袋提供の禁止条例】について。

  

有料とかではなく、禁止。

  

思い切った条例ですよね。

  

条例を発案した方に密着している特集でしたが、一般市民、小売業者に理解してもらえるように何度も何度も説明をし、議会議員に対しても丁寧に働きかけを行っていました。

  

抵抗に合いながらも、亀岡市内を流れる保津川の景観がレジ袋のゴミによっておかされているのを何とか食い止めようと、丁寧に丁寧に想いを伝えていました。

  

地道かもしれませんが、そうやって丁寧に、真摯に活動をしていると、少しずつ理解者が現れてくるものなのですね。

  

市民全員が快く思っている訳ではないでしょうが、多くの方に理解をしてもらえたようで、「プラスチックゴミゼロの積極的取り組みを亀岡から全国へ」という話をされていた方もいらっしゃいました。

 

条例は、議員全員の賛成によって可決され、2021年1月1日から施行。

  

熱い想いは、実るものなのだなぁ。

  

私も、自身の想いを多くの皆様の心に届くように、熱い想いをどんどん発信していこう!

  

f:id:mr_ryotan3:20210114091636p:plain

  

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

〇株式会社ティー・エー・リンクのFacebookページ

   https://www.facebook.com/talink0530/

〇A.Link Leader's College」(セミナー)のご案内

   httpYoutubeチャンネル「T-A.Linkチャンネル」

   https://www.youtube.com/channel/UCHN5PgX3UeiXbUxaIIZN0Fg/featured?view_as=subscriber

〇「T-s://t-a-link.peatix.com/

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

1月11日/乗り鉄旅(東京メトロ半蔵門線)

皆様、こんにちは。

中小企業の輝く未来を支援するナビゲーター、株式会社ティー・エー・リンクの田中亮です。

  

本日もブログ「俺のバランスシート」をご覧いただきまして、ありがとうございます。

  

東京メトロ都営地下鉄を制覇して迎えた3連休最終日。

 

東京メトロ半蔵門線に乗りたい」と言う息子を連れて、錦糸町まで行ってきました。

 

私の通勤ルートと全く同じく、まずはバスで十日市場まで行き、そこから横浜線で東神奈川方面へ。

  

ちょうど桜木町行き電車がやってきたので、東神奈川で乗り換えをすることなく横浜まで行くことができました。

 

横浜駅横須賀線に乗り換えをして、一気に錦糸町まで。

  

途中、京浜東北線東海道線京浜急行と並行して走りますが、それ以外にも相鉄線の車両、山手線、常磐線総武線各駅停車などの車両も見えて大興奮でした。

  

錦糸町に到着をしたら、いつもですと喫茶店に入ってゆっくりするのですが、飲み物だけを調達して直ぐに地下に潜って半蔵門線のホームへ。

  

急行電車がちょうどやって来たので、飛び乗って、一気に青葉台まで。

  

55分と言う長旅でしたが、すれ違う車両に反応しながら、楽しんでいる感じでした。

  

この日も満足してもらえて、良かった。良かった。

 

東京メトロ》【写真館6】引退が迫る半蔵門線の8000系 - えのきだけの気ままなブログ

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

〇株式会社ティー・エー・リンクのFacebookページ

   https://www.facebook.com/talink0530/

〇A.Link Leader's College」(セミナー)のご案内

   httpYoutubeチャンネル「T-A.Linkチャンネル」

   https://www.youtube.com/channel/UCHN5PgX3UeiXbUxaIIZN0Fg/featured?view_as=subscriber

〇「T-s://t-a-link.peatix.com/

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆