読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

当たり前と礼節

皆様、こんにちは。
「未知を道へ変えていく」、株式会社MAP経営福岡支社の田中です。

www.mapka.jp

 

新大阪駅近くのホテルで一夜を明かしまして、今日これから東京に移動です。

 

今日の午後から、東京本社で会議。

 

張り切って向かいたいと思います。

 

さてさて、今回は「当たり前と礼節」について。

 

皆さんは、電話やメール、SNSツールを使ったメッセージ連絡が会った際、どのくらいでレスポンスをしていますか?

 

私は以前、会社で学んだことで、電話の場合は2時間以内、メールの場合((SNSツールを使ったメッセージ連絡もここに含まれるだろう)は24時間以内と学びました。

 

私は基本的にこの鉄則を守るようにしていますが、どうしても電話は2時間以内にレスポンスができないことがあります。

 

でも、必ず連絡を返すようにしています。

 

メールやメッセンジャーの場合も、なるべく24時間以内にレスポンスするようにしています。

 

24時間を超えてしまう場合でも、きちんと連絡を返すようにしています。

 

これまでは、これは「原則」であり、「当たり前」なのだと思っていました。

 

でも最近、その「原則」「当たり前」が崩れつつあるのかな?と感じることが多々あります。(もしかして、「原則」と思っていた私の勘違い?)

 

連絡に対して3日や4日もレスポンスが無かったり、レスポンスが無いことを促すと、軽い感じで「ごめんなさーい」みたいに返されたり。

 

ただでさえ、連絡が無いことに対して不快感なのに、軽い感じで応対されたら、不快感が怒りに変わります。

 

人間だから忘れることはあります、私だってそうですし。

 

だから、忘れないための工夫(当たり前を当たり前に行う工夫)と、もしそうなった時の礼節が大切だと思います。

 

さてさて、昨日のメール返信も終わりましたし、朝食を摂って、東京に向かうとしますか。

 

「礼節」の画像検索結果

 

---------------------------------------

◎弊社代表、「未来をつくる経営者 浅野泰生のブログ」

   http://asanoyasuo.blogspot.jp/

◎弊社取締役、「安江のブログ」

   http://blog.livedoor.jp/patarironeo2/

◎MAP経営の2018年リクルートサイト(弊社全社員のコメントが出ています)

   http://www.mapka.jp/recruit/

---------------------------------------

月1の、新鮮なレベルアップ

皆様、こんにちは。
「未知を道へ変えていく」、株式会社MAP経営福岡支社の田中です。

www.mapka.jp

 

 さて、今日は大阪で仕事です。

 

月末最終営業日恒例の大阪支社と福岡支社の合同会議です。

 

最初の2時間は会議、その後の2時間はロールプレイングという感じです。

 

いつも福岡支社で行っているように、スマートフォンを使ってロープレの様子を動画撮影し、ロープレ終了後にみんなで動画を再生しながらフィードバック。

 

普段は、私と中井さんの2人でしか行っていなかったロールプレイングも、大阪支社メンバーが加わると、やはり新鮮ですね。

 

違った角度からの指摘があることで新たな気づきを得ることができます。

 

私がロールプレイングの相手をした大阪支社の中川さんも、私のフィードバックを真剣に聞いてくれて、メモをして今後に活かそうとしてくれていました。

 

練習は絶対にウソをつきません。

 

だからこれからも、ロールプレイングで練習を積み重ねていき、支社メンバーがお互いにレベルを高め合っていきたいと思っています。

 

---------------------------------------

◎弊社代表、「未来をつくる経営者 浅野泰生のブログ」

   http://asanoyasuo.blogspot.jp/

◎弊社取締役、「安江のブログ」

   http://blog.livedoor.jp/patarironeo2/

◎MAP経営の2018年リクルートサイト(弊社全社員のコメントが出ています)

   http://www.mapka.jp/recruit/

---------------------------------------

全体最適

皆様、こんにちは。
「未知を道へ変えていく」、株式会社MAP経営福岡支社の田中です。
www.mapka.jp

さてさて、今回は「全体最適」について。
 
先日、福岡で上司の安江さんと食事をしていた時に、「田中さんって、昔、全体最適って言葉が嫌いだったよね」という話に。
 
そうそう、5年前は「全体最適」っていう言葉がすごく大嫌いでした。
 
ちなみに「全体最適」とは、辞書によると、組織全体が最適化された状態のことを指しており、対義語である「部分最適」が、一部のみが最適化された状態のことを指しているようです。
 
5年前は、「まぁ、全体最適を考えれば・・・」という言葉が会社の会議で度々使われていて、それによって大変になってしまう人や部署が存在することが予期できたため、すごく都合のよい言葉に聞こえていました。
 
全体最適」=「超・部分最適」と思っていました。
 
あれから5年経過したいまはというと・・・、いまでも、あまり好きな言葉ではありません。
 
でも、将来の経営者を目指す私にとっては、この言葉を好きになり、実行していかなければなりません。
  
個人の感情等を最優先するような「個別最適」や、win-loseの関係を生み出しそうな「部分最適」ではなく、「全体最適」を。
 
どうやって、克服して行くか。
 
その1つは、「矢印の向きを意識すること」だと思っています。
 
矢印の向きとは、結局最後は誰のことを考えているかということ。
  
私が思うに、「個別最適」や「部分最適」は矢印は自分に向いているため、そうすると矢印の始点は自分とは違うところにあります。
 
でも「真の全体最適」の視点を持つと言うことは、俯瞰して物事を見るということですから、矢印の始点は自分ということになります。
 
5年前の自分はと言うと、もしかしたら、その自分自身が一番「部分最適」だったのかもしれません。
 
俯瞰して物事を見ることができなかったから、自分に矢印が向いてしまい、結果として「全体最適」という言葉が嫌になったのかもしれません。
 
ブログを書きながら、反省です。
 
自分始点の矢印を強化して、自分以外の方々(仕事面ではお客様や社員、私生活面では家族)に矢印を向けて、「真の全体最適」を考えていくようにして行きたいと思います。
  
---------------------------------------
◎弊社代表、「未来をつくる経営者 浅野泰生のブログ」
   http://asanoyasuo.blogspot.jp/
◎弊社取締役、「安江のブログ」
   http://blog.livedoor.jp/patarironeo2/
◎MAP経営の2018年リクルートサイト(弊社全社員のコメントが出ています)
   http://www.mapka.jp/recruit/
---------------------------------------

アナログで話す

皆様、こんにちは。
「未知を道へ変えていく」、株式会社MAP経営福岡支社の田中です。
www.mapka.jp

今週月曜日に子供が生まれまして、4月24日より父親になりました。
 
Facebookを通じてたくさんの方々からメッセージを頂けたこと、大変感謝しております。
 
ありがとうございます。
 
今週いっぱいは福岡・大阪・東京で仕事を入れていますので、対面は日曜日になりそうです。
 
いまからその日曜日は楽しみです。
 
名前に関しては、また追々発表させて下さい。
 
さてさて、今回は「アナログで話す」について。
 
先ほども書きました通り、多くの方々からメッセージを頂けたことに大変感謝しております。
 
ただ、もっと嬉しかったのは、直接電話を頂けたこと、そして直接会って「おめでとう」と言って頂けたこと、これがとても嬉しかったです。
 
社長の浅野さんは、MAPユーザー会(あんしん経営をサポートする会)の代表幹事会の合間に電話を頂けました。
 
手塚さんは、仕事終わりに「おめでとう」と連絡を頂けました。
 
安江さんや、昨年まで一緒に仕事をしていた平田さんは、直接福岡で会って、お酒を交えながらお祝いをして頂けました。
 
もちろん、いろんな条件が重ならない限り、アナログで話すことはできません。
 
電話番号を知っていたり、福岡に在住していたり、福岡が予定があったりなど。
 
でも、素直に、アナログでおめでとうと言って下さった方には、本当に嬉しかったし、感謝です。
 
これからしっかり父親をしていきたいと思います。 
 
f:id:mr_ryotan3:20170427082812p:plain
 
---------------------------------------
◎弊社代表、「未来をつくる経営者 浅野泰生のブログ」
   http://asanoyasuo.blogspot.jp/
◎弊社取締役、「安江のブログ」
   http://blog.livedoor.jp/patarironeo2/
◎MAP経営の2018年リクルートサイト(弊社全社員のコメントが出ています)
   http://www.mapka.jp/recruit/
---------------------------------------

結果で証明

皆様、こんにちは。

「未知を道へ変えていく」、株式会社MAP経営福岡支社の田中です。

www.mapka.jp

 

今日は、大川→佐賀→日田とアクティブに動きます。

 

夏のような暑さ、天気です。 

 

張り切っていきたいと思います!

 

さてさて、今日は「結果で証明」について。

 

上司からの信頼を得るために必要なこと、それは「証明すること」のただ1つに尽きると思います。

 

「上司からの信頼がなかなか得られない」「上司に構われずに仕事をしたい」、入社してから2年目や3年目は、そんなことを思った時期がありました。

 

そう思っていた私が、やったこと、それは「結果や過程での証明」です。

 

その当時の私の仕事は、「研修やセミナーの講師」でしたので、いまの仕事(営業)のように、数値的な結果で証明をすることが難しかったです。

 

だから、時に一人で、そして時に先輩を巻き込んで練習を積み重ねたし、コールセンターにあるお問い合わせには積極的に出るようにしました。

 

そのようにしたからこそ、自身も成長することができ、上司や周りも認めてくれて、入社して1年9ヶ月で、異例の「グループリーダー」という役割を会社から頂くことができ、上司ないし会社からの信頼を得られたのだと思います。

 

もちろん、出世を望まない人もいるでしょう。

 

私は、それはそれで良いと思います。

 

でも、いつまで経っても、「上司からの信頼が薄いから仕事を任せてもらえない」とか「全ての仕事に置いて上司のチェックがないと仕事を前に進めることができない」というのは、私は良くないと思います。

 

結果や過程で証明するしかありません。

 

それができれば、間違いなく、上司からの信頼をガッチリ掴むことができ、常に構われると言うことなく、いろんな仕事を任せてもらえるでしょう。

 

f:id:mr_ryotan3:20170424130312p:plain

 

---------------------------------------

◎弊社代表、「未来をつくる経営者 浅野泰生のブログ」

   http://asanoyasuo.blogspot.jp/

◎弊社取締役、「安江のブログ」

   http://blog.livedoor.jp/patarironeo2/

◎MAP経営の2018年リクルートサイト(弊社全社員のコメントが出ています)

   http://www.mapka.jp/recruit/

---------------------------------------

目標達成するための必須条件

皆様、こんにちは。

「未知を道へ変えていく」、株式会社MAP経営福岡支社の田中です。

 

www.mapka.jp

 

今日も1日、のんびりと、そしてゆっくりと過ごせました。 

 

皆様は、どんな日曜日をお過ごしになられたでしょうか。

 

さて、今日は「目標達成するための必須条件」について。

 

毎週金曜日に福岡支社会議を行っていますが、今週は、部下の中井さんの報告を聞いていたら、少しアクションが良くなってきたので、嬉しくなりました。

 

ここ最近、私から強く指示出しをしているのは「予材管理表」を、毎日しっかり更新をすること。

 

「予材管理表」とは、目標を達成させるために、現在どれだけのポテンシャルがあるかを確認するシート。

 

それを毎日「見る」ではなく、「更新する」という指示出しを1週間前にしました。

 

つまり、常にポテンシャルを見つけ出し、それをシートに記載すること。

 

ただ見るだけでは、アクションをしていないのと同じ。

 

「毎日、更新しているかを確認するので、必ず更新するように」との指示を出して、アクションを促し、目標達成に向けて更なる意識向上を図ったという訳です。

 

その甲斐あってか、これまででは考えられないくらいのポテンシャルが出てくるようになって、良い動きになってきました。

 

目標をクリアするためには、アクションは必須。

 

目標を見るだけ、眺めるだけでは、100%目標なんて達成できない。

 

これからも、私と中井さんは、目標を達成するためにアクションを繰り返していきます。

 

f:id:mr_ryotan3:20170423215412p:plain

 

---------------------------------------

◎弊社代表、「未来をつくる経営者 浅野泰生のブログ」

   http://asanoyasuo.blogspot.jp/

◎弊社取締役、「安江のブログ」

   http://blog.livedoor.jp/patarironeo2/

◎MAP経営の2018年リクルートサイト(弊社全社員のコメントが出ています)

   http://www.mapka.jp/recruit/

---------------------------------------

無駄なこと

皆様、こんにちは。

「未知を道へ変えていく」、株式会社MAP経営福岡支社の田中です。

www.mapka.jp

 

今日は、洗濯をしたり、クリーニング屋さんに行ったり、車の洗車をしたりなど、休日のパパのような1日を過ごしていました。

 

晴れてもいましたし、気持穏やかに、のんびり過ごすことができました。

 

さてさて、今日は「無駄」について。

 

サッカー日本代表中田英寿さんが、ビールのCMに出ていました。

http://www.sapporobeer.jp/beer/cm/40/index.html

 

めちゃくちゃ好きだったなぁ、中田。

 

日本代表での活躍はもちろん、セリエAペルージャやローマでの活躍も懐かしい。

 

夜中に頑張って起きてセリエAの試合を見ていました。

 

その中田英寿さんが、妻夫木聡さんと出ていたビールのCMで、妻夫木さんから「世の中で無駄だと思うことは?」という質問に対して、こう答えていました。

 

「分からないことを心配すること」

 

「何十年後のこととか。それよりもいま頑張ろう」

 

確かにそうだ、カッコイイ!と思いました。

 

分からないことを心配するぐらいだったら、「まずは、やってみよう!」って考えなきゃダメですよね。

 

無駄なことなんて、1つもない。

 

だったら、果敢にチャレンジしてやっていこうと思えるCMでした。

 

f:id:mr_ryotan3:20170422200320p:plain

 

---------------------------------------

◎弊社代表、「未来をつくる経営者 浅野泰生のブログ」

   http://asanoyasuo.blogspot.jp/

◎弊社取締役、「安江のブログ」

   http://blog.livedoor.jp/patarironeo2/

◎MAP経営の2018年リクルートサイト(弊社全社員のコメントが出ています)

   http://www.mapka.jp/recruit/

---------------------------------------

 

将来の姿

皆様、こんにちは。

「未知を道へ変えていく」、株式会社MAP経営福岡支社の田中です。

www.mapka.jp

 

今日は土曜日。

 

しっかり休むと同時に、家事や掃除、本を読んだり、今週の振り返り&来週の予定をじくり考える、そんな1日にしたいと思っています。

 

さてさて、今日は「自分の将来の姿」について。

 

週末の日課であるカンブリア宮殿を見ておりました。

 

今回登場されていたのは、叶匠壽庵の3代目社長である芝田冬樹氏。

 

初代社長、そして2代目社長のカリスマ性を超えようと奮闘され、その結果として、右肩上がりの成長を続けておられる、そんな企業の社長。

 

先代の時代から関わりがある裏千家の家元と話をしている場面が出ていたが、芝田社長は家元に、「先代の素晴らしい遺産を守っていくこと、そしてそれをどう発展させて行くかを考えている」と語っておられた。

 

前2人の経営者が持たれていたカリスマ性を超えるためには、「自分は凡人だから、社員1人1人が力を出して行かなければならない。でもそれができれば、負けないことが出来るかもしれない。カリスマを超えられるかもしれない」とも語っておられた。

 

これまでの会社の歴史を大切にしながら、どう発展させていくか、自分が経営者になった時の姿を重ね合わせながら見ることが出来た。

 

さぁ、その日を目標としながら、今日も1日、有意義に過ごしたいと思います。

 

---------------------------------------

◎弊社代表、「未来をつくる経営者 浅野泰生のブログ」

   http://asanoyasuo.blogspot.jp/

◎弊社取締役、「安江のブログ」

   http://blog.livedoor.jp/patarironeo2/

◎MAP経営の2018年リクルートサイト(弊社全社員のコメントが出ています)

   http://www.mapka.jp/recruit/

---------------------------------------

否定で鍛えられたメンタル

皆様、こんにちは。

「未知を道へ変えていく」、株式会社MAP経営福岡支社の田中です。

www.mapka.jp

 

さて、今回は「否定」について。

 

皆様のまわりで、「否定から入る人」って、いたりしませんか?

 

私の知人で、何か話をしていると、「そりゃないわ」とか、「そんなことありえない」とすぐに言う人がいます。

 

こちらとしては、あまり気持ちの良いものではありません。

 

確かに、その人の捉え方、考え方、価値観とは違う話をしているかもしれません。

 

でも、それを言われる立場からしたら、最初はいいですよ、でも、言われ続けると気持ちが萎えてきます。

 

しゃべる気にならなくなります。

 

以前は、話が続かない空間が嫌だったので、気持ちを押し殺して何か話をしたりしていましたが、最近は営業をやっていてメンタルが鍛えられたせいか、沈黙に耐えられるようになってきました。

 

自分の気持ちを割り切れるようになってきました。

 

今度会ったら、「否定され続けるのは、あまり気持ちが良いものではない」と言ってみることにしよう。

 

それが、会うのが最後になるかもしれないけれど・・・。

 

f:id:mr_ryotan3:20170421122215p:plain

 

---------------------------------------

◎弊社代表、「未来をつくる経営者 浅野泰生のブログ」

   http://asanoyasuo.blogspot.jp/

◎弊社取締役、「安江のブログ」

   http://blog.livedoor.jp/patarironeo2/

◎MAP経営の2018年リクルートサイト(弊社全社員のコメントが出ています)

   http://www.mapka.jp/recruit/

---------------------------------------

プライベートでできないことが、仕事でできるか?

皆様、こんにちは。

「未知を道へ変えていく」、株式会社MAP経営福岡支社の田中です。

www.mapka.jp

 

今日は、朝から直方に来ています。 

 

直方は、ちょうど、小倉と博多の間くらいのところにあります。

 

張り切って行きたいと思います!

 

さてさて、今日は「」について。

 

MAP経営は、言わずと知れた「経営計画」の会社。

 

だから、目標設定に関しては、お客様に「目標設定の大事さ」「経営計画の重要性」を伝える以上、自分たち自身が、目標設定や計画の重要性を認識し、実行していなければならないと、私は思っています。

 

認識すると言うことは、仕事においてだけでなく、プライベートにおいても

 

「自分でできていないことは、お客様に伝えることなどできない」

 

これは良く言われる話。

 

私は、「プライベートでできないことは、仕事においてできる訳がない」と思っています。

 

だから、私生活においても、自分や家族がこれからどうなりたいのか、どうしていきたいのか、そのために何をしなければならないかを、特に親になる日が近づいているいま、めちゃくちゃ考えます。

 

目標設定の重要さ、計画の大切さを、仕事でもプライベートでも、自分自身がさらに体現し、実証して行きたいと思います。

 

「目標設定」の画像検索結果

 

---------------------------------------

◎弊社代表、「未来をつくる経営者 浅野泰生のブログ」

   http://asanoyasuo.blogspot.jp/

◎弊社取締役、「安江のブログ」

   http://blog.livedoor.jp/patarironeo2/

◎MAP経営の2018年リクルートサイト(弊社全社員のコメントが出ています)

   http://www.mapka.jp/recruit/

---------------------------------------