読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

大学時代の経験

皆様、こんにちは。
「未知を道へ変えていく」、株式会社MAP経営 福岡支社の田中です。

www.mapka.jp

 

さて、今日は「勤労感謝の日」ということで祝日のため、自宅でゆっくり過ごさせてもらいました。

 

久しぶりに昼寝なんかもしちゃったりして・・・。

 

よっぽど疲れていたのでしょうね。

 

ぐっすり眠ったおかげで、元気になれました。

 

明日からの仕事もこれで頑張れそうかな。

 

さて、インターネットニュースをいろいろ見ていると、「仕事に役立っている『大学時代の経験』」という記事を発見しました。

 

みなさん、「部活」とか「勉強」とか色々あるようですが、私の場合は「アルバイト」ですね。

 

以前このブログでも書いたことがありますが、私は大学4年間、個別塾の講師を行っていました。

 

小学校2年生から高校3年生までのいろんな子を、算数や国語や社会や英語などいろんな科目を担当させてもらいました。

 

平日の夜の時間はほぼアルバイトで予定を埋めていましたし、休日は朝から晩まで予定を埋めていました。

 

それを3年4年と続けたので、めちゃくちゃ「タフネス」になれた気がします。

 

社会人になっても、ちょっとした残業、ちょっと大変そうに思える仕事も、私にとっては全然へっちゃらだったし、むしろ自分が成長できるなら喜んでやろうと思えたくらい。

 

20代前半から目標志向が高かったのと、タフネスだったのが、いま自分を形成していますね。

 

さて、明日は福岡でセミナー開催。

 

明日もはりきって頑張るとしますか!