読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

乗り物酔いを克服して、電車内で仕事をするための方法

皆様、こんにちは。
「未知を道へ変えていく」、株式会社MAP経営 福岡支社の田中です。

www.mapka.jp

 

今日はどうやら全国的に雨模様のようですね。

 

福岡も今日は1日雨。

 

傘が大活躍しそうですが、私自身も大活躍できるよう、頑張りたいと思います。

 

さて、新幹線や特急電車に乗ることが多い私。

 

そのような列車に乗っている時は何をしているかと言うと、パソコンを開いて、仕事をしていることが大半です。

 

座席前のテーブルを出して、そこにパソコンを乗っけて仕事をすることが多いのですが、あまり乗り物が得意でない私は、だいたい酔ってしまうんですよね。

 

1時間もすれば、もう限界。

 

でも、ちょっと工夫をしたら、その乗り物酔いをあまりしなくなりました。

 

ちょっとした工夫とは何かと言うと、膝の上にパソコンを乗っけて仕事をする。

 

そうすると、いままで1時間くらいしたら乗り物酔いしていたのが、1時間30分とか2時間くらい大丈夫になりました。

 

テーブルに置いていると、どうしても電車のスピードによってテーブルが振動して、それがために酔ってしまうのかなと思います。

 

でも膝の上にパソコンを置くと、安定するので、それが影響しているのではないかと勝手に思っています。

 

電車に乗っている時間を、これで有効活用できそうです。

 

乗り物酔いがひどい方は、ぜひお試しあれ!

 

f:id:mr_ryotan3:20161028110844p:plain

 

--------------------------------------

◎弊社代表、「未来をつくる経営者 浅野泰生のブログ」

   http://asanoyasuo.blogspot.jp/2016/04/blog-post.html

◎弊社取締役、「安江のブログ」

   http://blog.livedoor.jp/patarironeo2/

◎今回は「プレゼン」がテーマ! 西日本支部MAPサロン(11月11日/福岡)

   http://www.mapka.jp/seminar/20161111_fukuoka_salon

◎1事務所全体で取り組む年商1,000万円以上のMAS事業化(11月24日/福岡)

   http://www.mapka.jp/seminar/20161124pm_fukuoka

--------------------------------------