読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

経験を積んだ言葉の発し方

皆様、こんにちは。

「未知を道へ変えていく」、株式会社MAP経営福岡支社の田中です。

www.mapka.jp

 

今日は1日、長崎市内で仕事をしていました。

 

歩いていると蒸す陽気でしたね。

 

最近、お客様とお会いしていると、結構踏み込んだ話をすることが多くなっています。

 

例えば、今日お会いした方。

 

「未来会計業務を進めて行こうと思ったら、人を採用しないといけない。でも、人を採用すると、お給料を払わなければならないし・・・」

 

その話を聞いて瞬間的に思ったこと、それは「えっ、どっち?」

 

さらに続けて・・・

 

「忙しい時期のことを考えれば人を採用したいところだけれど、閑散期のことを考えたら、人がだぶつくしな・・・」

 

我慢ができず、自分の思ったことを言ってしまいました。

 

「いやいや、閑散期には未来会計業務をやってもらえばいいじゃないですか」

「先生が未来会計業務をやっていくのに人を採用しなければならないなら、投資だと思ってやらなきゃ、ダメですよ」

 

経験を積んでくると、思ったことをビシッと言うことができるようになるものだなと、今日改めて思いました。

 

営業1年目の時は、ビビッて思ったこと全然口にできなかったのに・・・。

 

明日も、お客様のことを思って、言葉を発したいと思います。

 

---------------------------------------

◎弊社代表、「未来をつくる経営者 浅野泰生のブログ」

   http://asanoyasuo.blogspot.jp/

◎弊社取締役、「安江のブログ」

   http://blog.livedoor.jp/patarironeo2/

◎MAP経営の2018年リクルートサイト(弊社全社員のコメントが出ています)

   http://www.mapka.jp/recruit/

---------------------------------------