読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人と違うことをしたいタイプ

皆様、こんにちは。
「未知を道へ変えていく」、株式会社MAP経営 福岡支社の田中です。

 

 

最近。自分の性格について、ふとした時に色々と考えることがあります。

 

ご存知の方もいらっしゃるかもしれませんが、私は「人と違うことをしたいタイプ」です。(良く言えば、「”自分”をもっている」ということになるのかもしれませんが・・・)

 

でも、この性格っていつからなのかな~って考えてみると、幼稚園の頃ですね。

 

幼稚園に通っていたころ、「何か習い事をしなきゃいけない」ってなった時に、選択肢が3つでした。

 

ピアノ

水泳

バイオリン

 

水泳という選択肢は、真っ先に自分の頭の中から消し去りました。

 

溺れたことがある経験をしたばかりでしたので、水泳を選択すると言うことは考えられませんでした。

 

ピアノは女の子が習うものというイメージでしたので、こちらも選択肢としては、考えられませんでした。

 

残った選択肢はバイオリンしかなかったので、私はバイオリンを選択したという訳です。

 

でも、幼稚園の他の友達は、水泳やピアノを選択していました。

 

(習い事をしないという選択をした友達もいました。その選択肢が許されていると気づいていたら、いま思えば、あの頃、バイオリンも選択しなかったかもしれません。そういう意味では、私は素直なのかもしれません)

 

でも、あの時、バイオリンを選択して良かったと今では思っています。

 

バイオリンを7年間(幼稚園年長~小学校6年)続けたことで、音楽が好きになりましたし、音感もつきました。

 

あと、バイオリンを選択した友達がほとんどいなかったので、自分がちょっと周りと違うことをやっているということに、喜びを感じたりしていました。

 

私の「人と違うことをしたい」という性格は、このころすでに完成していたのでしょうね。

 

そんなことを考えながら、午後も仕事を頑張ります!