読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

事象の捉え方

皆様、こんにちは。
「未知を道へ変えていく」、株式会社MAP経営 福岡支社の田中です。
www.mapka.jp


朝は土砂降りだった福岡地方ですが、午後になってから天気がちょっとだけ回復して、傘をささずに過ごせるようになりました。
 
 
ホント、今年の梅雨は、雨が降るときは大量の雨が降って、雨が降らないときは降らない。
 
 
しとしと降るということはなく、ハッキリした天気が特徴ですね。
 
 
福岡は毎年こんな感じなのだろうか・・・。
 
 
今日は1日オフィス内で仕事をしていたのですが、まぁ、突発事項が重なるときと言うのは本当に重なるものですね。
 
 
お客様からお叱りのお電話だったり、今月中に未来会計クラブにご入会頂けるだろうと思っていたお客様が、翌月に入会が延びてしまったり・・・。
 
 
生じた1つ1つの事象を「良いこと」と捉えられるか、それとも「良くないこと」と捉えられるかは、その人の気持ちの持ちようなのでしょうが、私は、その瞬間、「良くないことが起きた」と感じてしましました。
 
 
でも、その事象が何で起こったかって、これまで蒔いてきた種が、そのような実を結んだってことなんですよね。
 
 
あとは、その事象を経験することによって、私の経験値が高まったって考えれば、それは「良くないこと」ではなく、「良いこと」に変わるんですよね。
 
 
私はまだまだ人間ができていないなぁとつくづく反省です。
 
 
種を蒔く時にも、きちんと気をつけなければいけないなぁとも反省しました。
 
 
昨日の経験を糧に、私自身がどう成長していくかも、私次第。
 
 
精進したいと思います!
 
 
-----------------------------------
■「未来をつくる経営者 浅野泰生のブログ」
   http://asanoyasuo.blogspot.jp/2016/04/blog-post.html

■経営計画業務で年商1億円を達成する「業務標準化」の秘訣とは
  (広島会場/7月19日開催)http://www.mapka.jp/seminar/20160719_hiroshima

■あんしん経営をサポートする会の賛助会員、株式会社マネーフォワード様
辻庸介社長も登壇、「クラウド活用で実現できる一歩先の会計業務とは?」
   https://biz.moneyforward.com/info/seminar/cloud/

■あんしん経営をサポートする会の賛助会員、アチーブメント株式会社様
青木仁志社長の著書「こころに響く話し方」文庫本出版記念講演会
   http://shop.achievement.co.jp/products/detail.php?product_id=514
-----------------------------------