読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

役割が人を育てる

皆様、こんにちは。
「未知を道へ変えていく」、株式会社MAP経営福岡支社の田中です。

www.mapka.jp

 

さて、今回は「役割が人を育てる」について。

 

皆さんは、抱えきれない量の仕事を目の前にした時、また、自分の能力ではどうしてもやりきれない仕事を目の前にした時、どうされますか?

 

何とかして、自分1人でやりきってしまおうとされますか?

 

以前の私は、そうでした。

 

「1人でやりきってしまって、自分自身の成果にしよう」と考えていました。

 

いまでもプレーヤーだったら、もしかしたらそのように考えていたかもしれません。

 

支社長という役割を仰せつかっているいまはと言うと、いまでも、その気概は必要だと思っています。

 

自分で仕事を見つけ、その仕事を1人の力でやりきることは、自身を大きく成長させますから。

 

でも、お客様や周りに大きな影響を及ぼしてしまうことが想定されるなら、自分1人でやりきるかどうかは考えた方が良いでしょうね。

 

私の場合、支社長と言う役割が、「自分でやりきった方が良いか、それとも、他のメンバーを巻き込んだ方が良いか」を考えられる力を与えてくれました。

 

特に昨年は、年長者の平田さんと、新入社員の中井さんと、どうやって協力しながら、福岡支社としての最大限のシナジーが生み出せるかをめちゃくちゃ考えていました。

 

「役割が人を育てる」とは、ホントその通りですね。

 

---------------------------------------

◎弊社代表、「未来をつくる経営者 浅野泰生のブログ」

   http://asanoyasuo.blogspot.jp/

◎弊社取締役、「安江のブログ」

   http://blog.livedoor.jp/patarironeo2/

◎MAP経営の2018年リクルートサイト(弊社全社員のコメントが出ています)

   http://www.mapka.jp/recruit/

---------------------------------------