読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

未来会計コーディネーター

皆様、こんにちは。
「未知を道へ変えていく」、株式会社MAP経営福岡支社の田中です。

www.mapka.jp

 

さて、今回は「コーディネート」について。

 

最近、MAP経営では、いろいろなセミナーや研修企画を開催しております。

 

先月の4月に行われたものでご紹介すれば、

 ★「相手の心とカラダを動かす技術」

 ★「変化し続けるMAS監査業務 ~原点回帰から学ぶ実践と心得~」

 ★「財務分析から財務と数値の裏側にある経営活動の課題を読み解く講座」

 ★「新時代の製販分離経営で未来を切り拓く!」

 

上記以外にも、弊社で開催している研修や将軍の日、ゼロ to 1 プログラムなどなど・・・

 

5月は開催企画は少ないですが、また6月から様々な企画を準備しております。

 

多くのお客様に未来会計を実践して頂きたいという思いから、様々な角度の内容で開催させて頂いております。

 

しかし、お客様視点に立ってみたら、ちょっと分かりにくくなってはいないか・・・という気持ちもあります。

 

情報は、多くなればなるほど薄まるものです。

 

でも、私たちも1000会計事務所様とお付き合いさせて頂いていて、様々な状況のお客様がいらっしゃるので、企画を限定してしまうというのも、いかがなものか・・・。

 

ですから、お客様にあった企画のご提案をさせて頂くことが重要であると考えています。

 

これは、その方のニーズに合わない企画されているセミナーや研修はご提案しないという訳ではありません。

 

そんなことをしてしまったら、お客様に機会損失を与えてしまうことになりますから。

 

ご紹介はするものの、ご提案はしないと言うこと。

 

「このお客様は、『A』という研修を受けて頂いた方が絶対良い」と思ったら、仮にお客様が『B』という研修を受講したいと言っておられるなら、『A』研修と『B』研修のそれぞれの目的をお話しさせて頂き、その上で。お客様のありたい姿と現状を照らし合わせてみた時には、『B』ではなくて『A』が良いと思うと言うことをきちんとお伝えする。

 

もちろん、最後の選択はお客様ですから、「それでも『B』を受けたい」ということであれば、お客様の選択を尊重します。

 

そうやって、お客様のありたい姿に向かう進路をコーディネートして行くのが私たちの役割。

 

だって「未知を道に変えていく」というのが、私たちMAP経営ですから。

 

ですからこれからも、セミナーや研修だけではなくて、お役に立つ情報もしっかりとご案内させて頂き、お客様がありたい姿に一歩でも進んで頂けるよう、ご支援して行きます!

 

---------------------------------------

◎弊社代表、「未来をつくる経営者 浅野泰生のブログ」

   http://asanoyasuo.blogspot.jp/

◎弊社取締役、「安江のブログ」

   http://blog.livedoor.jp/patarironeo2/

◎MAP経営の2018年リクルートサイト(弊社全社員のコメントが出ています)

   http://www.mapka.jp/recruit/

---------------------------------------