読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

結果で証明

皆様、こんにちは。

「未知を道へ変えていく」、株式会社MAP経営福岡支社の田中です。

www.mapka.jp

 

今日は、大川→佐賀→日田とアクティブに動きます。

 

夏のような暑さ、天気です。 

 

張り切っていきたいと思います!

 

さてさて、今日は「結果で証明」について。

 

上司からの信頼を得るために必要なこと、それは「証明すること」のただ1つに尽きると思います。

 

「上司からの信頼がなかなか得られない」「上司に構われずに仕事をしたい」、入社してから2年目や3年目は、そんなことを思った時期がありました。

 

そう思っていた私が、やったこと、それは「結果や過程での証明」です。

 

その当時の私の仕事は、「研修やセミナーの講師」でしたので、いまの仕事(営業)のように、数値的な結果で証明をすることが難しかったです。

 

だから、時に一人で、そして時に先輩を巻き込んで練習を積み重ねたし、コールセンターにあるお問い合わせには積極的に出るようにしました。

 

そのようにしたからこそ、自身も成長することができ、上司や周りも認めてくれて、入社して1年9ヶ月で、異例の「グループリーダー」という役割を会社から頂くことができ、上司ないし会社からの信頼を得られたのだと思います。

 

もちろん、出世を望まない人もいるでしょう。

 

私は、それはそれで良いと思います。

 

でも、いつまで経っても、「上司からの信頼が薄いから仕事を任せてもらえない」とか「全ての仕事に置いて上司のチェックがないと仕事を前に進めることができない」というのは、私は良くないと思います。

 

結果や過程で証明するしかありません。

 

それができれば、間違いなく、上司からの信頼をガッチリ掴むことができ、常に構われると言うことなく、いろんな仕事を任せてもらえるでしょう。

 

f:id:mr_ryotan3:20170424130312p:plain

 

---------------------------------------

◎弊社代表、「未来をつくる経営者 浅野泰生のブログ」

   http://asanoyasuo.blogspot.jp/

◎弊社取締役、「安江のブログ」

   http://blog.livedoor.jp/patarironeo2/

◎MAP経営の2018年リクルートサイト(弊社全社員のコメントが出ています)

   http://www.mapka.jp/recruit/

---------------------------------------