読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

訪問記録

皆様、こんにちは。

「未知を道へ変えていく」、株式会社MAP経営福岡支社の田中です。

www.mapka.jp

 

今日は、佐世保に来ております。

 

良い時間の電車がなかったため、今日は天神からバスで移動してきました。

 

朝7時発のバスで、佐世保まで2時間あったため、ぐっすり眠って佐世保入り。

 

変な寝方をしたせいか首が痛いですが、元気いっぱいで活動できそうです。

 

佐世保→佐々→平戸と移動しながらの1日です。

 

今日も1日宜しくお願い致します。

 

さて、今日は「」について。

 

お客様の事務所を訪問する前に、私は必ず前回のご訪問履歴を確認するようにします。

 

前回お伺いした際にどんな話をしたのか、また、コールセンターに問い合わせをされている履歴などないか、確認をしてご訪問するようにしています。

 

コールセンターにお問い合わせ頂いているようでしたら、「最近もMAPを使って頂いているようで、ありがとうございます」と伝えられます。

 

私以外の、例えば部下の中井さんが訪問したようでしたら、どんなお話しをさせて頂いたのか確認しなければ、また同じ質問をしてしまったりすることになりますので、失礼になってしまいます。(あえて同じ質問をすることもありますがね)

 

そんな中で感じること。

 

履歴はフリーに書けるようになっているのですが、でも、記録するフォーマットが統一されていなければ、「ちょっと見にくいな」と感じています。

 

いろいろと考えている中で、「こういうフォーマットが良いのではないだろうか」というのが、以下。

 

【現状】、【ありたい姿】、【課題】、【提案】、【申し送り】、【その他】

 

このフォーマットで書きとめてみてはどうだろうかと試してみています。

 

いまのところはしっくりきているかな。

 

お客様との会話のストーリーもこんな感じになるから、一貫性を持たせられますしね。

 

しばらく試してみて、良かったら、これでガチッと固めて行こうかな。

 

皆様も、自分の担当のお客様の訪問履歴などをまとめる際、「自分だけが見れれば良いや」ではダメですよ。

 

誰がその履歴を見ても分かりやすいように纏めておかなければ、いけません。

 

私自身もお試し中ではありますが、ぜひぜひ皆様もお試しあれ。

 

f:id:mr_ryotan3:20170412104717p:plain

 

---------------------------------------

◎弊社代表、「未来をつくる経営者 浅野泰生のブログ」

   http://asanoyasuo.blogspot.jp/

◎弊社取締役、「安江のブログ」

   http://blog.livedoor.jp/patarironeo2/

◎MAP経営の2018年リクルートサイト(弊社全社員のコメントが出ています)

   http://www.mapka.jp/recruit/

---------------------------------------