読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ペップトーク

皆様、こんにちは。

「未知を道へ変えていく」、株式会社MAP経営福岡支社の田中です。

www.mapka.jp

 

 先日の金曜日は、MAPサロンが開催されました。

 

ご参加頂きました皆様、ありがとうございました。

 

ご講演頂いたのは、「ペップトークの第一人者であられる岩崎由純氏。

 

すごく興味深くて良い内容でした。

 

「ペップトーク」とは、選手や生徒、部下などを励ますのに監督やコーチなど指導者が試合前や本番前に使う激励ショートスピーチのことを指します。

 

短くて、分かりやすくて、肯定的な言葉を使い、魂を揺さぶるような、人をその気にさせる話をするというのがペップトークの特徴。

 

否定的な表現をポジティブな表現に変換する方法(とらえかた変換・してほしい変換)について、ワークショップを通じて学ぶことができました。

 

私が一番「なるほど」と思ったのは、「言葉の持つ力」について。

 

日本語は目的語を先に言うという特徴があるため、「ミスをするな」と言われても「ミス」の印象が強くなるために「ミス」をイメージしてしまいがちということ。

 

だから、「嘘をつくな」は「正直に話そう」と変換をして相手に伝える必要があり、「サボるな」は「しっかりやろう」と変換する。

 

考えてみれば、私も、どちらかと言うと否定的な表現を使うこと、結構あるなと思いました。

 

明日からは、肯定的な表現、ペップトークを使うことを意識して、仕事を頑張りたいと思います。

 

---------------------------------------

◎弊社代表、「未来をつくる経営者 浅野泰生のブログ」

   http://asanoyasuo.blogspot.jp/

◎弊社取締役、「安江のブログ」

   http://blog.livedoor.jp/patarironeo2/

◎MAP経営の2018年リクルートサイト(弊社全社員のコメントが出ています)

   http://www.mapka.jp/recruit/

---------------------------------------