読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

運命

皆様、こんにちは。
「未知を道へ変えていく」、株式会社MAP経営 福岡支社の田中です。

www.mapka.jp

 

今日から2日間、箱根駅伝が開催されますね。

 

東京から箱根までの100km超を、6時間くらいで走り抜けちゃうわけですから、すごいな~と改めて思います。

 

「花の2区」と呼ばれる区間には、権太坂という保土ヶ谷にある坂がありますが、その近くに、私の母の妹家族が昔住んでいたことがあって(いまは群馬県の館林というところに住んでいます)、子供のころによく遊びに行っていたなと思いだしたりします。

 

さて、その箱根駅伝、「サッポロビール」が協賛しているので、サッポロビールのCMがよく流れます。

 

否が応にも見てしまうのですが、妻夫木聡さんと所ジョージさんが話しているCMを見ていて、「所さん、良いこと言うな~」と共感したCMがあったので、それを皆さんにシェアしたいと思います。

http://www.sapporobeer.jp/beer/cm/61/index.html

 

いろいろ種類があるようなのですが、私がたまたま見たCMは「運命編」というCM。

 

妻夫木さんが所さんに「運命とは?」という質問をした時の、所さんの回答。

 

「答えが見当たらなかった時に使う言葉」

「一生懸命考えれば答えは分かるのに、一生懸命考えることを辞める時に『運命』って言葉を使う」

 

このCMを見た瞬間に、ブルッと震えました。

 

割り切って簡単に「運命」って言葉を使うこと、ありますよね。

 

自分に悪いことが降りかかった時に「そういう『運命』だったんだ」と、開き直るかのように簡単に使うこととか、ある気がします。

 

でも所さんが言うように、そういう場合に使う「運命」って、本当にそういう「運命」だったのではなく、原因があるはずなんですよね。

 

でもその原因を考えもせずに、または分かっているのだけれど照れ隠しや恥の上塗りをする言葉として「運命」っていう言葉で片付けてしまうのは、違いますよね。

 

では、「運命」って何なのか?

 

ちょっと今日1日、考えてみて、自分なりに考えた答えを、明日のブログに書こうと思います。

 

f:id:mr_ryotan3:20170102103542p:plain

 

---------------------------------------

◎弊社代表、「未来をつくる経営者 浅野泰生のブログ」

   http://asanoyasuo.blogspot.jp/2016/04/blog-post.html

◎弊社取締役、「安江のブログ」

   http://blog.livedoor.jp/patarironeo2/

◎MAP経営の2018年リクルートサイト(弊社全社員のコメントが出ています)

   http://www.mapka.jp/recruit/

---------------------------------------