読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

一緒に仕事をするときに

皆様、こんにちは。
「未知を道へ変えていく」、株式会社MAP経営 福岡支社の田中です。

www.mapka.jp

 

昨日は、忘年会のピーク日だったようですね。

 

来週の金曜日は休日だし、その次の金曜日となると30日だし、週末前に忘年会をやろうと思ったら、昨日がベストだったのでしょうね。

 

私はと言うと、逆に昨日だけ忘年会がなく、休肝日にあてることができました。

 

私から「休肝日」という言葉が出てくるとは、自分でもびっくり!

 

昨年まで、このキーワードが出てくることなどなかっただろうに・・・。

 

4日続いたので、夜の時間をゆっくり過ごすことができました。

 

さてさて、先日、ある方とお食事をさせて頂く機会がありました。

 

その方は、福岡市内の大きな会計事務所で勤務されていた方。

 

今度、コンサルタントとして、別の会計事務所と一緒に仕事をされるとのことだったので、その方のこれからやりたいことを食事をしながらいろいろと聞かせて頂きました。

 

新たな決意をされたので、私はぜひその方に頑張って頂きたいと思っています。

 

これからも「MAP」を使っていかれると言うことでしたし。

 

その方とお話しをしている中で、私が気が付いたこと。

 

恐らくこれから、会計事務所と会計事務所が合併したり、合併はせずとも業務提携したり協業したりと言うことが増えるでしょう。

 

その時に、①目指す山の頂上が果たして同じなのかどうか、②お互いがお互いに何を求めているのか、それを確認することが大事であるなと思いました。

 

せっかく一緒に仕事をする訳ですもん。

 

上記2つを確認して、腑に落ちた状態で前に進んでいかなければ、合併しても、業務提携しても、協業しても、上手く行かないでしょうね。

 

私も、これからは、これまで以上にいろんな方々と仕事を一緒にさせて頂く機会が増えて行くと思います。

 

福岡支社長になって来年で2年目ですし、ようやくいろんなことが分かってきた時期でもありますので。

 

自分をステップアップさせるためにも、いろんな方々と一緒に仕事をして行く機会を増やしていかなければならないと思っています。

 

いい気付きを得ることができた食事会に、感謝。