読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2017年の福岡支社の戦略 ― その1

皆様、こんにちは。
「未知を道へ変えていく」、株式会社MAP経営 福岡支社の田中です。

www.mapka.jp

 

今日は、福岡市内から仕事スタートです。

 

10時から、今度「未来会計スクール(MAP経営研修)」の受講をスタートさせる会員事務所様をご訪問し、スタートアップの打ち合わせ。

 

その後、広島に入りまして、何件かのお客様をご訪問させて頂く予定です。

 

アクティブに動く1日です!

 

さて、いろいろと来年の動きについて、どういう考え方のもとで福岡支社の戦略や戦術を構築しようかと、思案しています。

 

私たちMAP経営の行動指針は、クレドカードに書かれている「MAPバリュー」10項目ですから、それをベースとした戦略や戦術を構築して行くことになる訳ですが、とりわけ最上位(MAPバリューの1項目目)にある「お客様満足」という項目を以下に進化(ないし深化)させられるかが重要だと、会社としてもそう、福岡支社としてもそう、私としてもそうであると、感じています。

 

じゃあ、「お客様満足」をどうやって具体的に戦略や戦術へと落とし込むか、いろいろと考えています。

 

今年から福岡に来まして、久しぶりにお会いした方もいて「懐かしいな」と思いましたのと同時に、これまでお会いしたことがない多くのお客様と出会わせて頂きました。

 

地道に頑張っておられるお客様、これから頑張ろうとしているお客様など、研修講師や他地域で仕事をしていたら、お会いすることが無かった方々。

 

頑張っておられたり、頑張ろうとされている方を見ると、応援したくなるのが私の性分。

 

全力でサポートさせて頂こうと思っています、来年も。

 

ただ、福岡にいらっしゃるお客様全員とお会いできたかと言うと、そうではありません。

 

訪問するタイミングがなかなか都合が合わない方もいらっしゃって、まだ担当している全てのお客様のうち20%ほどの方とお会いすることができていません。

 

残り80%のお会いできた方々とも、すごく綿密にお会いできたかと言うと、訪問が1回になってしまったりと言う方もいらっしゃいます。

 

相手の立場に立った時、訪問を1回しかしてくれないお客様に「サポートをお願いしたい」と思えるかどうか、改めて考えた時に、私は「そうではないな」という結論に達しました。

 

やっぱり「よく知っている人からサポートを受けたい、支援してもらいたい」と思うはず。

 

だから、私は決めました。

 

「徹底的にお客様と接触する」と!

 

もちろん福岡支社の経営資源は限られていますので、その限られた経営資源の中で、最大限の「お客様満足」を追求するためのパフォーマンスをどうやって行えるかを思案し、そして実行することにしました。

 

「徹底的にお客様と接触する」というのが、来年の福岡支社の戦略の1つ。

 

それをどう具体的な戦術に落とし込むか、それをこれから考えて行きたいと思います。

 

f:id:mr_ryotan3:20161128091236p:plain

 

---------------------------------------

◎弊社代表、「未来をつくる経営者 浅野泰生のブログ」

   http://asanoyasuo.blogspot.jp/2016/04/blog-post.html

◎弊社取締役、「安江のブログ」

   http://blog.livedoor.jp/patarironeo2/

◎12月12日(月)福岡開催/未来会計事例公開セミナー

 「稼ぐMAS監査担当者を育てる!新卒・若手MAS監査担当が活躍するための条件」

   http://www.mapka.jp/seminar/20161212pm_fukuoka

◎12月2日(金)福岡開催/マネーフォワード様開催セミナー

 「最新税理士業界動向と4つのポイント解説、モデル別7つの経営戦略成功実例公開」

   https://biz.moneyforward.com/cpta/seminar/1892/

---------------------------------------