読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

最近感じている、「MAS監査が上手く行く事務所とそうではない事務所の違い」

皆様、こんにちは。
「未知を道へ変えていく」、株式会社MAP経営 福岡支社の田中です。
www.mapka.jp
 
 
今日も、熊本県内で1日仕事をしていました。
 
 
午前中は熊本市内で、午後からは南下をしながら、最終的には水俣まで行って、1日アクティブに動き回りました。
 
 
レンタカーを使わずに、電車とバスと歩きによる移動だったため、肉体的には疲れたものの、心は軽やかな感じで、充実した感じでした。
 
 
いろんな会計事務所様をお伺いしていると、最初10分くらいで、この事務所がどのような事務所なのかが分かるようになってきましたね。
 
 
MAS監査業務を取り組んで成功しそうな事務所なのか、それとも上手く行かなそうな事務所なのかも何となく分かるようになってきました。
 
 
私はMAP会員事務所のフォロー担当者でありながら、営業マンでもあるため、もしかしたら「また営業マンがやってきた」と思われて、招かれざる客と受け取られてしまっているのかもしれません。
 
 
そんな中でも、表情にこやかに「いらっしゃいませ」とか「こんにちは」とスタッフの方が挨拶して下さる事務所は、絶対雰囲気の良い事務所ですから、MAS監査に限らず、何をやるにしても上手く行く確率は高いでしょうね。
 
 
スタッフの方にお会いすることなく応接間に通して頂くこともあります。
 
 
そんな時は、お茶を出して下さる女性スタッフの方が、にこやかな表情でお茶を出して下さるか、そうではないかで分かります。
 
 
既にMAS監査を事業化出来ている事務所や、いま勢いのある事務所、ポテンシャルのある事務所の女性スタッフの方は、表情豊かな方が多いですね。
 
 
企業風土などの基礎力は、やっぱり大事です!
 
 
改めて、そう感じています。
  
 
--------------------------------------
◎弊社代表、「未来をつくる経営者 浅野泰生のブログ」
   http://asanoyasuo.blogspot.jp/2016/04/blog-post.html
◎弊社取締役、「安江のブログ」
   http://blog.livedoor.jp/patarironeo2/
◎11月24日(木)福岡開催/未来会計事例公開セミナー
 「1事務所全体で取り組む年商1,000万円以上のMAS事業化」
   http://www.mapka.jp/seminar/20161124pm_fukuoka
◎12月12日(月)福岡開催/未来会計事例公開セミナー
 「稼ぐMAS監査担当者を育てる!新卒・若手MAS監査担当が活躍するための条件」
   http://www.mapka.jp/seminar/20161212pm_fukuoka
◎12月2日(金)福岡開催/マネーフォワード様開催セミナー
 「最新税理士業界動向と4つのポイント解説、モデル別7つの経営戦略成功実例公開」
   https://biz.moneyforward.com/cpta/seminar/1892/
--------------------------------------