読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

続・夏の体調管理

皆様、こんにちは。
「未知を道へ変えていく」、株式会社MAP経営 福岡支社の田中です。

www.mapka.jp

今日も太陽がサンサンと降り注いで、めちゃくちゃ暑い日となりました。
 
 
私、既にバテ気味です・・・。
 
 
今日のブログ記事は、昨日に続いて、夏の体調管理について。

 
なるべく多くの睡眠をとるようにしているのですが、朝早い時間からお客様のところ、それこそ長崎だったり、広島だったりに移動することが多いので、なかなか睡眠時間を多く確保すると言うことができずにいます。

 
冷たい食べ物(特に冷やし中華や冷やしうどんなどの麺類)や飲み物を飲むことを優先してしまい、あまり栄養とか、そういったことは考えなかったりします。

 
どうやら栄養素としては「ビタミンB1」が良いようですよ。

 
どうしても私のように冷たい麺類に偏りがちになってしまうので、摂取した糖質がエネルギーに変換されなくて、体内に蓄積してしまい、それが疲れの原因を引き起こすこともあるようです。

 
そこでビタミンB1は、糖質の代謝を促進してエネルギー化する役割を果たすようなので、疲れを取るためには重要な栄養素のようです。

 
豚肉とか、ウナギ、玄米、海苔とかが良いようですね。

 
こういった栄養の知識は疎いものですから、ちゃんと夏を乗り切るためにも、こういった知識を私の中に蓄えることも大切かもしれません。
 
 
バランス良く、食事を摂取するように心がけます。